NHKマイルカップ2020:みっちーの競馬予想

今週もみっちー競馬の時間がやってまいりました。よろしくお願いします。

 

さて、先週の結果ですが、おしくもハズしてしまいました。

www.mitchy-shumi.com

 

なかなかの波乱でしたからねぇ・・・。

 

さて、今週も荒れ模様となるのでしょうか。では、予想をしていきたいと思います。

 

 

NHKマイルカップ2020:レースについて

 

第25回NHKマイルカップ G1

2020年5月10日(日) 東京11R

サラ系3歳オープン

芝左1600m

 

 

NHKマイルカップ2020:コースについて

 

東京芝1600m

東京1600m芝コース画像

 

スタート地点は2コーナーの奥。

そこから3コーナーにまっすぐ約540m進む。

向こう正面半ばに上り坂、そこから4コーナーにかけては下り坂。

最後の直線は525.9m。すぐに約160mの上り坂。

坂をのぼるとあとはゴールまで300mでほぼ平坦。

坂を上ったあとの末脚がポイントになる。

 

 

過去のNHKマイルカップ:傾向

 

  • めっちゃ荒れている印象。
  • その中でも2番人気が連対している。
  • 前走でG1を走ってる馬が1着の確率が高い。
  • その他の前走はバラバラ。
  • 予想のつきにくいレース。

 

HHKマイルカップの予想

 

◎レシステンシア

毎年荒れ模様のNHKマイルカップだが、やはり強い馬は連対する。ここは2歳女王レシステンシアの出番だろう。前走桜花賞は重馬場で持ち前のスピードが出なかったが、東京でスピード勝負になったらこの馬は強いはず!

 

◯タイセイビジョン

昨年の朝日杯はサリオスに次いで2着、前走アーリントンカップでは堂々の1着。ここ2戦、マイルでしっかりと結果を残している。よって、この馬もかなり強い馬と言えるだろう。調子のいい今なら1着も狙える!

 

▲ボンオムトゥック

おさえは穴狙い。この馬は末脚はするどい。前走アーリントンカップでは4着だったが、最後の直線の伸びがとてもよかった。結局2着の馬と半馬身差まで詰め寄ったのが好印象。また、血統的にもマイルがあっている。

 

 

まとめ

 

今回予想が難しかったが、強い馬と穴馬を選んだ。

 

今回はレシステンシア、タイセイビジョン、ボンオムトゥックの3頭をボックスで買うことにする。

 

以上!