【レース回顧】安田記念2020:みっちーの競馬予想

ども、みっちーです。

 

安田記念はプチ波乱でしたね!

でも、当たってよかった。

 

それでは今週もレースを振りかえってみようと思います。

参考記事:安田記念2020:みっちーの競馬予想

f:id:motoshidaa:20200516000344p:plain

 

 

安田記念2020:レース結果

 

1着:グランアレグリア(3番人気)   1.31.6(33.7)

2着:アーモンドアイ(1番人気)    1.32.0(33.9)2 1/2  

3着:インディチャンプ(2番人気)   1.32.1(34.1)1/2

4着:ノームコア(7番人気)      1.32.1(33.8)クビ

5着:ケイアイノーテック(11番人気)  1.32.3(34.3)1 1/4

 

ヴィクトリアマイルをムチをいれず持ったまま圧勝したアーモンドアイが1番人気の安田記念。昨年の雪辱を晴らすとともに、G1レース8勝目なるかという注目のレースでした。

 

しかし、スタートで出遅れたアーモンドアイ。すぐに遅れを取り戻したものの、最後の直線でもそれほど伸びず2着止まりでした。

 

逆に勝ったグランアレグリアは、直線に入ったところでいい位置につけ、最後はぐんぐん伸びました。上がり3ハロンも最速の33.7で他を寄せ付けずに優勝。アーモンドアイが出遅れてなかったとしても、グランアレグリアが勝ったといえるレースでした。

 

アーモンドアイは残念でしたが、グランアレグリアが本当に強かったレース。

 

レース後の池添騎手のインタビューでは、目の下が黒くなっていて痛々しかったけど、痛さより嬉しさのほうが勝っているとのことで、よかったです。

 

池添騎手、おめでとうございます!

 

いいレースを見ることができてよかったと思います。

 

 

安田記念2020の反省会

 

私の予想は以下のとおりでした。

◎アーモンドアイ

○インディチャンプ

▲グランアレグリア

 

ちょうど人気順ですね。そして、固いレースになるだろうと思っていましたが、そのとおりでした。

 

ただ、私の予想は、アーモンドアイが圧倒的強さを見せつけて優勝すると思っていたので、そこは大外れでした。

 

▲をつけたグランアレグリアの前走や前々走の走りを見ると、上位に食い込んでくるだろうと思っていましたが、6枠のアドマイヤーズに過去2回負けているので、そこも不安材料でした。

 

アドマイヤーズといえば、昨年暮れに香港マイルで優勝しています。ちなみにインディチャンプもそのレースで走っていますが7着でした。

 

そう考えるとグランアレグリアを推すのはちょっと不安でしが、前走や前々走の鋭い末脚や好タイムを出しているところを見ると、やっぱり来るかもと考えたわけです。

 

結果、彼女の強さが際立ったレースでした。

 

なお、ワイドボックスで賭けた私は、3通りの賭け方のすべてがあたり、ちょっとうれしかったです。

 

 

まとめ

 

今回はグランアレグリアが強かったですね。秋がとても楽しみです。

 

アーモンドアイは、秋の天皇賞そしてジャパンカップという路線で行くのかな。

 

天皇賞をバシッと勝って、G1レース8勝目をとってほしいと思います。

 

それでは、今回のレース回顧はここまで。次回もよろしくお願いします。