みっちー日記(Enjoy編)

人生を楽しんでいる私に日記

池袋「肉バル Bon」は雰囲気もいいしお肉も絶品だった

お肉って聞くとテンションがとてもあがるよね!

 

私も例によってとてもテンションがあがるタイプの人間だ。お肉ってなんでこんなに人を元気にさせるんだろうね。不思議な食べ物だ。

 

それで、池袋に雰囲気のいいお店を見つけたので行ってみることにした。実際、行ってみたらやっぱりよかったので、今回はこのお店を紹介したいと思います。

 

では、よろしくお願いします。

 

 

 

お店の様子

 

池袋駅西武デパートのほうから出てきて、ジュンク堂書店の脇をまっすぐあるいていくと、こんな外観のお店が見えてくる。

 

f:id:motoshidaa:20200825102216j:image

こちらが「肉バル Bon」だ。

 

予約をしておいたので、すんなりと席に案内された。中に入ると、カウンターの席が少々、丸くて小さめのテーブルが3つくらい、そして少し大きめのテーブルがちょっとある。

 

私は丸いテーブルに案内された。

 

コースがいくつかあったのだが、今回はコースではなくお店の人に聞きながら単品で注文していくことにした。

 

 

食べ物のご紹介 

 

今回、食べログのレビューの中から、けっこうみんなが食べているものを選び、お店の人に聞きながら注文した。

 

f:id:motoshidaa:20200825102712j:image

馬刺しの3点盛り

本当は5点盛りにしようと思ったが、こちらのほうが早く出てくるというので注文。

3点のどれもが美味しくて満足度が高かった。

 


f:id:motoshidaa:20200825102724j:image

こちらは和牛3巻握りだ。肉寿司ってやつね。


f:id:motoshidaa:20200825102703j:image

左から、わさび・うに・トリュフ塩がのっかっている。

とても贅沢な感じがする一品だ。個人的にはトリュフ塩がおいしかった。


f:id:motoshidaa:20200825102719j:image

近くで見ると、なお、おいしそうだ。


f:id:motoshidaa:20200825102707j:image

こちらは本日の和牛。

A4ランク以上の和牛を日替わりで用意しているという贅沢なメニューだ。

 

肉のことはよく知らないので、一番高いものを注文した。

ミスジ」というのは肩甲骨の内側、ウデ(カタ肉)の一部で、一頭からは1kg弱しか取れない希少部分らしい。

 

とてもやわらかくておいしかった。

 

肉づくしだったが、私の年齢のせいもあり多くは食べられなかった。これを機に、もう少し肉食になろうかと思う。

 

とりあえず、お店はいい雰囲気だったし、お肉もおいしかったし、満足どは高い!!!

ここは彼女と来るのがいいでしょう。

 

 

お店の場所

 

 

池袋駅東口から徒歩5分

 

そんなに人通りが多くないところにあります。味よし雰囲気よしのお店なので、ぜひカップルで行ってみてください!