みっちー日記(Enjoy編)

人生を楽しんでいる私に日記

秋華賞2021 みごとにハズしました

いよいよやってきた秋華賞

私の予想はこんな感じだった。

 

 

札幌記念で強豪の古馬たちを抑えて1着になったソダシ。オークスで惨敗したとはいえ、2000mの距離は問題ないという結果を出したレースだった。

ソダシの優位は揺るがない、それが私の予想だ。

とりあえず、対抗をなんにするのかが課題だ。

例年秋華賞にはけっこう上位人気の馬が勝っている。ということは、アカイトリノムスメ、アンドヴァラナウト、ファインルージュを抑えておけばいいだろう。

オークスで優勝したユーバーレーベンも抑えておく。

予想はそんなところだ。

 

その中から、ファインルージュだけは予想からハズした。

理由は、ファインルージュのメイン騎手である福永がファインルージュではなくアンドヴァラナウトに騎乗することにしたからだ。

福永の判断は、ファインルージュよりアンドヴァラナウトのほうがいいということだろう。

 

てなわけで秋華賞

 

 

結果は・・・

1着:アカイトリノムスメ

2着:ファインルージュ

3着:アンドヴァラナウト

 

なんと、ソダシは10着だった。スタートしてからずっと2番手をキープし、4コーナ-を過ぎてから逃げ馬を捉え先頭に出るはずだった。

それなのに、直線で全く伸びず、ズルズル後退していったのだ。

今までのソダシとは全くちがう走りだった。

 

逆に直線で最後まで伸びたアカイトリノムスメが優勝。強い勝ち方だった。

2着は外からすごい脚を見せたファインルージュ。やっぱりこの馬は強かった。

結果として、ソダシ以外は人気馬が上位を占めた形だった。

 

ソダシは残念だったなぁ。

ニュースによると、レース後に歯が折れていたということだったが、それがレースに響いたのかな。脚の怪我ではなくてよかったが。

 

とりあえず、秋華賞では私の予想はハズしてしまった。

次回、菊花賞皐月賞馬もダービー馬も出馬しない地味な三冠レースになってしまったが真面目に予想しようと思う。