みっちー日記(Enjoy編)

人生を楽しんでいる私に日記

「風の谷のナウシカ」感想:この作品を映画館で観ることができて本当によかった!

2020年、コロナのせいでなかなか新作映画が上映されないでいた。期待していた映画たちは相次いで上映が延期され、とても残念だった。

 

ただ、そのせいで、旧作が続々と上映され、今まで映画館で観たことがなかったものまで上映されることになる。

 

そのひとつが「風の谷のナウシカ」だ。私が初めて観たのはテレビだったろう。あるいはレンタルして観たのかもしれない。

 

しかし、まちがいなく映画館で観た記憶はない。それなのに、今回、奇跡的に全国の映画館で上映しているのだ。これを観ない手はない。

 

この映画を映画館で観ることができたのは超ラッキーなことだった。今回は「風の谷のナウシカ」を映画館で観た感想を書いてみたいと思う。

 

f:id:motoshidaa:20200818013321j:image

 

 

風の谷のナウシカ」:作品情報

 

スタジオジブリ公式サイト

www.ghibli.jp

 

スタッフ・声の出演

原作・脚本・監督宮崎駿

プロデューサー高畑勲

音楽久石譲

声の出演島本須美納谷悟朗松田洋治永井一郎榊原良子家弓家正

 

公開日

1984年3月11日

 

あらすじ

 

千年前の「火の七日間」と呼ばれる最終戦争により、巨大産業文明は崩壊し、錆とセラミック片におおわれた荒れた大地に「腐海(ふかい)」と呼ばれる有毒の瘴気を発する菌類の森に世界は覆われていた。人類は生き残るが衰退し、腐海が放つ猛毒と、そこに棲む巨大な虫たちに脅かされていたが、辺境にある「風の谷」は、酸の海から吹く風によって森の毒から守られ、のどかな農耕生活を送っていた。族長の娘であるナウシカは、住民から深く敬愛されており、人々から恐れられている腐海の虫とも心を通わせる優しい少女である。

風の谷のナウシカ (映画) - Wikipediaより引用

 

巨大産業文明が崩壊して1000年経ち、大地には「腐海」がどんどん大きく広がっていた。

人類は、腐海とそこに住む虫たちに脅かされる世界に生きていたのだ。

その世界に「風の谷」という小さな集落があり、そこにいたのがナウシカであった。

しかし、そこにある日、トルメキア軍がやってきて占領されてしまうのであった。そしてこともあろうに、腐海を焼き払おうとしているのであった。

ナウシカや風の谷はどうなるのか、腐海はどうなるのか!?

 

風の谷のナウシカ」感想

 

何度も観たはずだったが、映画館で観ることができて格別によかった!

 

世界観がすごい

高度文明を終わらせた最終戦争から千年、大地には菌類の森「腐海」がひろがり、そこには「蟲」という強大な昆虫みたいな生物が住んでいる。

腐海」の菌類は「瘴気」というガスを発生させ、人間には毒である。

そんな世界の辺境に「風の谷」があり、ナウシカが住んでいる。ナウシカ腐海の森や蟲たちを大切にしているのである。

このスケールの大きな世界観が「風の谷のナウシカ」のすばらしいところだと思う。

もちろん、この世界観には自然破壊や環境問題、そして戦争に関する原作者の思いもこめられていて、それが観ているものにも伝わってくるわけだ。

 

ストーリーもすばらしい

この世界の中で、争いがおき、征服しようとするものや自分たちを守ろうとする者たちが現れる。

また、腐海を滅ぼそうとするものとそれを止めようとする者もいる。

その中で、なんとかナウシカは争いをやめさせ、怒り狂った王蟲たちを止めようと懸命になるのだが、見ていてハラハラしたり、共感したり、ジーンとしたり、とにかく作品に没頭してしまった。

とても魅力的なストーリーだったと思う。

 

ナウシカの魅力が半端ない

ナウシカはやさしい。そして強い。

風の谷の人々にとても人望があるナウシカ、彼女はみんなに愛されている。それはやはり人間的にやさしいからだろう。

人に対してだけでなく、蟲にもやさしい。そればかりか腐海の森にもやさしい。

ナウシカは大地を、世界を愛しているのだ。

そしてその世界を守ろうとするナウシカはとても強い。

銃を向けられてもひるまず向かっていくし、王蟲の突進の中にも入っていく。

自分を犠牲にしても、人を守るためだったら前に進むのがナウシカなのだ。

正直、作品を見ているとき、私はナウシカを愛していたと言っても過言ではないだろう。

 

まとめ

 

風の谷のナウシカ」は、今まで私が観た映画のなかでも5本の指に入ると言ってよい。それほどすばらしい作品だ。だからこそ、初上映から30年以上も経った今でも、人々に愛されているのだろう。

 

もし、映画館で上映しているのを観る機会があったら、ぜひ足を運んでほしい作品である。

 

風の谷のナウシカ [DVD]

風の谷のナウシカ [DVD]

  • 発売日: 2014/07/16
  • メディア: DVD